ギフト、プレゼントを通じて伝えたいこと。 | ギフト専用セレクトショップ- Kaninchen -(カニンヒェン)/ヴィンテージアクセサリーと生活雑貨

2020/09/28 20:00


ご機嫌よう、かわほり兎々です。

わたしは『大切な人を笑顔にする』をテーマにして、アンティークアクセサリーを制作しています。ドイツ産のアンティークビーズを使い、アクセサリーをデザインして制作しているのです。

大切な人を笑顔に、という事でわたしが作るアクセサリーたちはギフトの役割も担っています。

今回は『ギフトやプレゼントを通して伝えたい事』そして、そこに込めている思いの話をしようと思います。


画像1

ところで、ギフトやプレゼントというとまず何を思い浮かべますか?

誕生日プレゼント、クリスマスプレゼント、バレンタインデー、ホワイトデー…

いろいろな行事が思い浮かぶと思います。

この中でも、私が特に力を入れるのが誕生日プレゼントです。

大切な人が生まれてこなければ、そもそも大切な人とは出会えなかったわけで…。

そう考えるわたしにとって、大切な人の誕生日は特に大切な1日です。


プレゼントは何がいいかな?

梱包はどうしよう?

リボンは? シールはつける?

バースデイカードはどうしよう!


と、もう、頭の中はてんてこまいです(笑)

そわそわとした気分や、どれにしよう!と悩んでいる時間はどれも楽しいひと時なわけですが、どうしてその時間が楽しいのか?と言ったら『大切な人』のことを考えていられるからなんですよね。

喜んでもらうにはどうすればいいだろう?とか、身に付けるものならどれが似合うかな?とか。

こんなイメージでつけてもらいたいな、とか。とか、とか。

不安なことも考えますが、それよりも喜んでもらえる、お互いに嬉しい!を感じられる思い出になるように全力を尽くします。


画像2

さて、こんな贈り物が大好きなわたしですが、実は毎年毎年、大切な人の誕生日には失敗しないかソワッソワしています。

それでもどうして毎年、何がいいかなって考えるかというと結局はわたしがその人を喜ばせたいから、その人にとって幸せな時間を提供したいから、なんです。

大切な人が幸せになってくれて、なおかつ『ありがとう!』なんて言われた日には、『やって良かった〜〜〜!!』と心から思えて、わたし自身もとってもハッピーになれます。


きっとね、わたし以外にもこうして毎年楽しい!って思いながら、どんなプレゼントを選ぼう!?って悩んでいる人っていると思うんです。それに気づいたとき、プレゼント選びに結構悩んでるわたしなら『そういう悩んでいる人の力にもなれるんじゃない?』って考えに行きついたのが今の活動をするきっかけになっています。

できれば、たくさんの『大切な人のためにプレゼント、ギフトに悩んでいる人』と一緒に悩みを共有したい。あわよくば嬉しいって気持ちや、幸せも共有したいんです。

そして、プレゼントを通して、贈った人、贈られた人、みんなが幸せになってくれればいいなと思って活動しています。

笑顔の奥には驚きがあって、嬉しさがあって、幸せもあるとわたしは思います。

それって幸せが循環していると思うんです。


たくさんの方の、たくさんの好きな人を幸せに導けるように。

幸せを届けるお手伝いをわたしはこれからもしていきます。


そんな思いで活動を続けています。

きっとこれからも続けていきます。