淡い淡い恋心を表現しました💍 | ギフト専用セレクトショップ- Kaninchen -(カニンヒェン)/ヴィンテージアクセサリーと生活雑貨

2020/06/17 22:31


ご機嫌よう。

大切なあの人を笑顔にするギフトショップ ーKaninchenー のかわほり兎々です。



突然ですが、少女のような恋心って最高にエモくないですか?

若さというのは、儚いものだと思うのです。
それに甘酸っぱい初恋だったり、憧れのような恋心だったり、少女が寄せる恋心が合わさったなら尊い以外の言葉が出てこない。
数々の経験を経て、少女が大人に成長していくという過程も含めてエモだと声を大にして宣言したい。

そんな気持ちを思い起こさせるのが、Liebling−001(恋心)です。




遠目から見ると、ほんのりピンク色の指輪に見えるこの指輪ですが、実はクリアガラスの中に一本、芯の通ったピンク色が走っているのです。

誰かに一目惚れしたときのような美しさのあるリングなんです。


ピンク色は恋心。

無垢な心に突然瞬いた恋色…💕




思い出や儚さを内包したリングにしたかったので、今回使った台座にも意味を込めました。

台座は鈴蘭をイメージして、デザインされています。


鈴蘭の花言葉は「やさしさ、愛らしさ」

そして「再び幸せが訪れる」です。


あなたの恋心をこのリングに封じ込め、そして、鈴蘭があなたのために初恋を自覚したときのように鮮烈な幸せを再び運んできてくれる。

そんな思いを込めて形にしました。




 




ーKaninchenーで取り扱っているリングは全て、Lieblingという共通のシリーズ名を冠しています。

Lieblingとはドイツ語で「大切な人」という意味。


大切なひとを思うとき、大切なひとを思い出すとき。
そして何より大切な自分と、これまで歩んできた思い出に浸るとき。

そんな一時、あなたのそばで思い出を飾るお手伝いができる指輪になるようにと思いを込めて作っています。



あなたの一時も、Lieblingで飾ってみませんか?